ブログ

ブログ

BLOG
会長日記

源平咲き🌸

今年は桜前線の北上と言うのがなくて、東京が全国開花の一番で、あっという間に全国で咲き乱れるという異常事態となり、もうすでに多くは散ってしまっています。長浜でもいつもは会社のむかえ側の長浜北中学校前の桜が最初に咲き、長浜城豊公園、新川沿い、海津大崎など時間差で満開がみられるのに、ゆっくり花見もできないうちに今年の桜は終わりです。

一昨日くらいからの雨風ですっかり寂しくなった木々ですが、それなりに風情のある景色も見られます。

ジョギング&ウォーキングコース、奥びわスポーツの森の南側駐車場にある「花桃」が今満開です。

ハナモモの源平咲き

一本の木に白い花と赤い花が咲いています。これを「源平咲き」といいます。平安時代の源平合戦のとき、源氏が白い旗を、平氏が赤い旗を用いたことからこう呼ばれるそうです。梅、桃、椿、ツツジなどにみられ、桜の源平咲きは知られていないらしいです。

もともと赤い花の木に白い花が咲くようになったそうです

一週間前の日曜日は、どこも桜満開の賑わいでした。花の命は短くて、今日はどこも散り始めを過ぎてしまいました。わずか6日間の変化を写真でお伝えします。

一週間前の長浜城
早崎川の桜と菜の花のコラボレーション
湖周道路沿い菜の花の奥に桜の古木
先週の姉川大橋北側の満開並木
今日同じ場所は花びらの絨毯
家の裏側の公園の満開時
一本の桜の木からこんなに花びらが落ちる

入学式にも曳山祭りにも桜がないのは寂しい気持ちがしますが、もう緑の若葉が芽吹いています。

社長

ARCHIVE